1:名無しさん@涙目です。(青森県)[]:2011/04/06(水) 19:40:52.76 ID:C5YuavvL0
●ものすごく純粋に偏っている

烏賀陽:市民は「新聞なんて購読していません」と言っているのに、貴族は理解できない。
「新聞を読まないで、どうやって暮らしていくの?」「朝刊と夕刊、きっちり読んでないのと?」などと、真面目に言っていたりする(笑)。
もしくは「おかしいかも」と思いつつ、そういう前提で新聞をつくってしまってやめられない。

烏賀陽:バランスをとって『諸君!』(文藝春秋)と『週刊ポスト』(小学館)も読もうよ、と思ちゃう(笑)。

窪田:そこにイデオロギー的なものはないと思うのですが、ものすごく純粋に偏っていますね。●朝日新聞の“東大人脈取材”

烏賀陽:朝日幹部の息子、東大教授の息子、中央官僚の息子……そして東大卒がやたらと多い。『AERA』編集部にいるとき、
皇太子さまが雅子さまとご成婚されたので、雅子さまを取材しようということになった。編集部会議で「この中に、雅子さまと東大で同級生いる?」と聞いたところ、4人も手を挙げたんですよ。

 そして「オレは雅子さまにノートを借りた」「デートに誘った」など、いろんなエピソードが出てきた。こんな感じだったので、そのときの『AERA』の報道は独走状態(笑)。他社の追随を許さなかったですね。
窪田:ハハハ。

烏賀陽:また大蔵省スキャンダルが起きたときにも、ある女性記者は「ガサをかけられた課長補佐に、学生時代、民法のノートを貸したことがある」と言っていた(笑)。
日本の支配階層には東大卒が多い。だから朝日新聞は東大卒の学生を、多く採用するんでしょう。

窪田:朝日新聞の“東大人脈取材”はものすごいものがありますね。他社ではなかなか真似ができませんよ。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw49418

続きを読む